東京鉄道遺産23 東武鉄道浅草駅舎

 昭和6年(1931)、東武鉄道伊勢崎線浅草駅は7階建て松屋デパートの2階にホームをつくる、関東初のターミナル駅で開業し、東京の新名所となった。
 一時期、アルミ製の外壁が取り付けられていたが、東京スカイツリー開業に合わせ、平成24年(2012)に開業当時のビルの外観にリニュアルされた。
b0338976_10361742.jpg
 この東武浅草駅が、「東京鉄道遺産100」(雑誌「東京人」2012年3月号)の「駅舎と駅の佇まい」の部で認定されていた。

b0338976_10522479.jpg
 正面玄関から入ると、正面に2階の改札口へ上がるエレベータがある。
 自動券売機は、写真右手前に、特急券売り場は写真右奥にある。

b0338976_10522431.jpg
 2階に上がると正面に改札口がある。

b0338976_10543647.jpg
 特急の乗り場の3、4番ホームの入り口にはインフォメーションカンターがある。
 ホームは短く、6両編成までしか入らない。
b0338976_10575639.jpg
 普通電車の乗り場は、手前1番線と電車が停車している2番線。
 大きなカーブのため、ホームの先端は立ち入り禁止になっており、電車のドアも開かない。

b0338976_11090030.jpg
 駅の東側を走る江戸通りから見上げるとホームに停車している電車が見える。
 
b0338976_11131658.jpg
 駅の北口は、高架下にある。なんともレトロな風情で浅草らしい。

b0338976_11304368.jpg
 北口の正面には、こんなお店があります。
b0338976_11304394.jpg
 ガード下を出たところには、たくさんの看板が貼ってあるお店がありました。
昭和のイメージたっぷりのお店の名は、ズバリ「昭和軒」。



[PR]
by ken201407 | 2018-09-12 08:46 | 東京鉄道遺産 | Comments(0)

徒然にデジカメで撮った写真を掲載します。


by ken201407
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30