亀戸天神社の菜種御供


 今日2月25日は、亀戸天神社の祭神・菅原道真の御忌日にあたり、神社では菜種御供がおこなわれた。
b0338976_19492002.jpg
 これは、菜花をお供えして御御霊を宥めるという行事。
  
b0338976_19492046.jpg

 菜花が供えられている横には、太宰府天満宮から奉納された紅白の梅が飾られていた。
 紅白の花は満開に咲き、見事なものでした。
   


b0338976_19492022.jpg

 この日は、境内西側にある紅梅殿の御扉が開けられていました。
  

b0338976_19492085.jpg

 日曜日とあって、参拝者も多かった。
 例年この時期は、梅の花が見頃になるといわれているが、その通り、境内に梅は満開でしたが、木よってはまだ蕾が多いのもあった。しばらく、観梅を楽しむことができそうだ。
  
   

b0338976_19492019.jpg

 鳥居をくぐってすぐの太鼓橋・男橋の姿を心字池に移しています。
  

b0338976_19492164.jpg

 境内東側の枝垂れ梅は満開でした。
  

 
b0338976_19492132.jpg

 東京スカイツリーをバックに。 
  
 どんよりした空模様で、風が冷たく肌寒い日中でした。
 天気が良ければ、もっと人出が多かっただろう・・・。
  
  


[PR]
by ken201407 | 2018-02-25 20:25 | 季節の風物詩 | Comments(0)

徒然にデジカメで撮った写真を掲載します。


by ken201407
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31