仙台堀川公園~南砂を歩く

 仙台堀川公園散策は、今日で3回目(1回目は「紅葉の仙台堀公園を散策」2016.11.26更新、2回目は「仙台堀をモノクロで撮る」2016.12.5更新)。
 2回目から5か月の間が空いてしまった。

 今日歩いた区間は、前回の続きの清洲橋通から、仙台堀川公園が横十間川親水公園と交わるところまで。
 
b0338976_19595534.jpg
 清洲橋通から入るとすぐに目に入るのが、江東区指定有形文化財の「旧大石家住宅」である。
 平入り寄棟つくりで木造茅葺きの宮内最古の民家であると案内板に書かれていた。

 旧大石家住宅の北側に釣り堀があるが、今日は水の入れ替えで休業していた。

b0338976_19595517.jpg
 しばらく行くと、アオサギが小さな池の中央に、その周りを釣り人が取り囲んでいた。
b0338976_19595598.jpg
 JR貨物線の橋脚。コンクリが一部欠けています。

b0338976_19595409.jpg
 これは何だろう?木の根っこの周りに筍みたいに伸びています。

b0338976_19595486.jpg
 桜の時期は、絶好の撮影場所です。
 新緑のトンネルも綺麗です。

b0338976_19595336.jpg
 野鳥の島には、野鳥がいました。
 ここは、横十間川親水公園と合流しているところです。北側にはボート乗り場があります。

 ここから、葛西橋通の豊砂橋の南側(横十間川親水公園)に水車小屋がありました。
b0338976_19595297.jpg
b0338976_19595381.jpg
 小屋の傍にどこから流れ込んでくるのか、池に流れ込む水路がありました。

 昨日の涼しさというより寒さから一転、汗ばむほどの暑さだ。見るからに涼しそうな水の流れを見てると、疲れが癒された。



[PR]
by ken201407 | 2017-05-19 21:00 | 東京散策 | Comments(0)

徒然にデジカメで撮った写真を掲載します。


by ken201407
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31