名主の滝公園へ

 JR王子駅から歩いて10分のところ、王子稲荷神社の100m先にある東京都北区立「名主の滝公園」に行ってきました。
b0338976_20363404.jpg
 お昼どきとあって、サラリーマン諸氏がベンチで休憩をとっていた。
 住宅に囲まれたこの公園、なかに入ると鬱蒼とした樹木に囲まれ、山の中へ入ったような感覚に捕らわれた。
b0338976_20363296.jpg
 名主の滝公園の名前の由来は、江戸時代に王子村の名主が自宅に開いたことから、ついたそうです。
 名主の滝には、独鈷の滝、湧玉の滝、女滝、男滝の四つの滝がありました。
 昨日雨が降ったにもかかわらず、今日の水量は少なく滝の迫力が今一つでした。
b0338976_20363360.jpg
 かって、王子には王子七滝というのがありましたが、現在残っているのがここの「名主の滝」だけです。
 歌川広重は名所江戸百景で、王子七滝のうち、『第49景 王子不動之瀧』で「不動の滝」、『第88景 王子瀧の川』で「弁天の滝」を描いています。
 それ以外に、「権現の滝」、「稲荷の滝」、「大工の滝」、「見晴らしの滝」がありました。


 
 



[PR]
by ken201407 | 2017-05-11 21:35 | 東京散策 | Comments(0)

徒然にデジカメで撮った写真を掲載します。


by ken201407
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31